福岡フレッシュ焙煎 ハリー's

店頭受取り予約はこちら

080-3582-8910

対応時間 10:00 ~ 17:00 (不定休)

焙煎すると膨らむ縮む?

IMG_1875.jpg
生豆ってみたことありますか?
私も自分で焙煎するまで、みたことありませんでした。
生豆は、茶色ではなくて、緑色しています。
この生豆を焙煎機やフライパン、網などで火にかけることで、
化学変化がおこり、香ばしい匂いと共に茶色になります。

ところで、焙煎すると豆は縮んで小さくなると思いますか?
もしくは膨らむのでしょうか?
どっちだと思いますか?

答えの前に、
生豆って何と読むのでしょうか? 「きまめ」?「なままめ」?
特に決まっていないようですが、
生醤油を「きじょうゆ」とか、
生娘とかで「生」の感じを「き」と読むことがあるので、
「きまめ」と読む人が多いんじゃないかな?
「なままめ」と呼んでもらっても私は良いと思います。

さて、焙煎するとどうなるかですが、
熱することで生豆に含まれる水分が無くなるので、
重さは2割くらい軽くなります。
ってことは縮む?

ぶぶーー。

正解は、「膨らむ」でした。
生豆を熱していって、190度くらいの温度になると、
ピチ、パチという音がしてきます。これをハゼというのですが、
はぜる時に膨らんでいるのだと思います。

同じ容器に入れた焙煎前と焙煎後の豆を比べると
こんな感じになりますよ。

IMG_1875.jpgIMG_1877.jpg







2倍近く大きくなっているのが分かりますね。
豆によって膨らみ方も違います。
このエクアドルは膨らむ方だと思います。

以上、日常生活には役に立たない豆知識でした。